3 マンリー1(Manly)

シドニー中心部のあるシドニー湾(Port Jackson)の入り口にある町がマンリーです。このマンリーも歩いて回ると色々とおもしろい場所かいっぱいです。シティからは、やはり船で訪れるのがよいでしょう。フェリーと高速船ジェット・キャットがありますが、ハーバー・クルーズを兼ねてフェリーで行くことをお薦めします。フェリーで約30分の旅です。フェリーでマンリーの埠頭に着くと埠頭の前には、バスターミナルがあります。そして、東側には小さな遊園地、そして西側には水族館があります。横断歩道を渡って右手前方に進むとモールがあり、その両側に商店が並んでいます。土産物店から飲食店など様々な店が並んでいます。このモールを突き当たると海に出ます。タスマン海です。シドニー湾と違って波も荒くなります。冬でも人々が海水浴や水泳をしています。長さ約1.5キロに渡って砂浜が続きます。
マンリーの情報 Visit New South WalesCity Serach Sydney
名前の由来
 1788年1月(オーストラリア・デーでシドニーに最初の移民団が到着した月)にアーサー・フィッリプ総督がこの地域を探検していて気品が高く男らしい態度のアボリジニを見つけ、そこから男らしい(manly)入り江manly coveと名付けられました。


マンリー・ワーフ フェリーから見たワーフです。 マンリー・ワーフ 陸地側から見たワーフです。
上空から見たマンリー マンリーはトンボロ(陸繋砂州)の上にあります。 ワーフの横には水族館があります。
The Corso  ワーフからビーチまでは歩行者天国になっています。通りの両側に色々な店があります。