シドニーでの暮らし
受動喫煙裁判

5月3日付けの朝日新聞にシドニーのNSW最高裁でRSLで働いていた女性が受動喫煙でガンになったとして訴えた裁判で損害賠償が認められたそうです。受動喫煙によるがんで勝ったのは世界で初めてだそうです。日本よりただでさえ喫煙家にとって厳しい状況が更に厳しくなっていくのではないでしょうか?日本も分煙が進んでいますがまだまた喫煙大国といえるでしょう。いつになったらオーストラリアのようになるのでしょうか?

ワインとイクラ

NHKの朝のニュースのアジアアンドワールドでビクトリア州のヤラバレーのことを放映していました。ここはオーストラリアを代表するワインの産地です。このヤラバレーで鮭の養殖をしています。この鮭はイクラを取るために養殖しているそうです。このイクラとワインが意外に合いオーストラリア人にとても好評だそうです。私はイクラを食べず、ワインもあまり飲まないのですが一度試された方感想をお願いします。

わさびチーズ

 朝のNHKニュースのアジアアンドワールドでオーストラリアのわさびについて放映していました。タスマニア島北部でわさびを作っているそうです。わさびというと日本的な食べ物ですが、きれいな水が得られ気温の低いタスマニアがわさび栽培に適しているそうです。そして何とこのわさびを作っているのはチーズ会社です。ですからただ単にわさびを栽培するだけでなく、このわさびをチーズに入れてわさびチーズを作っているそうです。わさびという日本的な物とチーズが意外と合いオーストラリアの人にも好評だそうです。食べた方は感想を下さい。

6月11日はクィーンズバースデー

 今日6月11日は西オーストラリア州をの除いたオーストラリア全土でクィーンズバースデーです。クィーンズバースデーはエリザベス女王の誕生日を祝う日です。今日がその誕生日かというと違います。エリザベス女王は1926年4月21日に生まれました。今年で76歳になります。4月21日生まれなのに、何で今頃そのお祝いをするのでしょうか?不思議ですね。日本人からすると他の国の女王の誕生日が祝日になっているのは不思議な感じがしますが、形式上オーストラリアはイギリス連邦の一員となっているのでイギリス連邦の女王の誕生日なので祝日になっているのでしょうか?
 さて、今年のクィーンズバースデーは第2月曜日になっていますがこれは偶然ではありません。毎年6月の第2月曜日がクィーンズバースデーです。日本でもハッピーマンデー法施行され、成人の日と体育の日が月曜日になりましたが、オーストラリアでは以前から移動する祝日がありました。祝日は州によって違うのですがNSWでは、このように月曜日になる祝日は他にレイバーデー(勤労感謝の日)があります。