シドニーでの暮らし

7 ロイヤル・イースター・ショウ
 イースターはキリスト教の行事で、キリスト教徒にとって最も重要な日の1つです。キリストの復活を記念する祭りです。日は1ヶ月の幅で変動します。太陰暦の影響も受けていて春分の日(北半球)以降の満月の最初の日曜日がイースターです。ですから3月20日過ぎから4月の25日頃まで1ヶ月も変動します。イースター・エッグが使われますが、卵は陰陽にちなんだ再生を象徴しています。2001年のイースターは4月15日(日)です。北半球では、春の到来を告げる意味もありますが、シドニーでは秋の収穫祭の意味もあります。
 このイースターの時期に行われるロイヤル・イースター・ショウはシドニー最大のお祭りです。オリンピックの行われたホームブッシュ・ベイにあるショウ・グラウンドでロイヤル・イースター・ショウが行われます。


木こり大会1 ハンマーで太い丸太をどれだけ早く切ることができるか争います。

ボール投げ 後ろにあるピエロの口にボールを投げ込みます。

ミニ電車 州立鉄道の催しでミニ電車に乗ることができます。

ファッション・ショウ このようなファッション・ショウも行われます。 

木こり大会2 今度は木に切れ目を入れ板を挟んで上に上がりながら上の方をハンマーで切り落とすものです。

ドック・ハイ・ジャンプ 犬のジャンプを争います。

最初に戻る。