シドニー・フィッシュマーケット     

 

 フィッシュマーケットは、シドニー中心部にある魚の卸売り市場です。毎日競りが行われていますが、市場のそばには小売店もあるので一般の人も気軽に魚を買うことができます。シドニーフィッシュマーケットは南半球で2番目に大きいシーフード市場でし。1日100種類以上、約55トンのシーフードの競りが行われています。毎週木曜日朝に6時55分から約1時間競りの様子を見学できるツアーもあります。セントラル駅からトラムで行くこともできます。

 

フィッシュマーケットには駐車場も完備していますので自動車で気軽に行くことができます。
駐車場の周りには魚屋が数多くあります。
店内には数多くの魚を売っています。注意しなければならないのは日本のように新鮮なものでないこともあることです。多くは売れ残ったら冷蔵庫に入れて翌日売ります。刺身にするものは特に注意が必要です。刺身にできるものは「sashimi]と書いてあります。
入り江のそばにあるのでペリカンもやってきます。
市場内には寿司やフライなどシーフードを売っているのでそこで食べることもできます。