フリンダース・レンジ04    古生代の造山運動でできた山脈 
 

 フリンダース・レンジは、8億年前から3億年間の長い間に海底に堆積した堆積物は5億年前から次第に隆起し始めました。その頃のフリンダース・レンジ現在よりももっと高い山脈でした。現在では最も高いところで1128mしかありません。浸食により柔らかい岩盤は浸食され谷を形成していきました。
 

フリンダース・レンジの西側から見ています。この辺りでは600m程度の山々が連なっています。
近くで見ると岩が波打っているのが分かるでしょうか。褶曲の跡です。
近くで見るとゴツゴツしています。 なだらかな丘陵ではオートキャンプをしています。