州都 アデレード  誇り高き、自由移民の作った町

 州都アデレードは計画的に作られた人口約100万人の美しい町です。トーレンス川を挟んで南側のアデレードと北側の北アデレードに分かれます。その両アデレードの周りには幅が約500mの緑地帯が囲んでいます。中心は南側のアデレードです。アデレードの町は南北1km、東西1.5kmとそれほど大きくないので歩いて回れます。南北アデレードの間にアデレード駅、そして駅舎の上にアデレードカジノがあります。駅の東側には州政府もあります。これらの少し南側がアデレードの中心地でランドル・モールには多くの商店があります。ランドル・モールから500mほど南へ行くとビクトリア・スクエアがあります。ここからはアデレード唯一の路面電車が出ており、海岸部まで走っています。



アデレード駅前です。音楽隊が通るので警察が交通整理をしています。


中心部です。

鉄道のアデレード駅です。

アデレード駅から郊外へ向かう列車です。非電化のようです。

アデレード駅のコンコースです。

南オーストラリア州から情報を発信しています。詳しくはこちらへ