オールド・シドニー・タウン1  オールドシドニータウン2へ

シドニーの北約70キロにあるオールド・シドニー・タウン開拓当時1788年〜1810年の家屋を正確に移築復元した施設です。 1969年に建築家フランクR.フォックス氏は、65ヘクタールの土地を買い、現在のオールドシドニータウンを作りました。フォ開拓当初の町並みと人々の様子を紹介しています。オールド・シドニー・タウンで当時のシドニーの様子を見ましょう。

大人 24.00ドル 子ども5歳〜16歳 13.50ドル
学生17歳以上 15.00ドル 家族(2人の大人+2子ども) 63.00ドル


駐車場から入るとオールド・シドニー・タウンの看板が目に入ってきます。 料金を支払うと入り口の門が見えてきます。ここを抜けると18世紀にタイムスリップすることができます。
門を抜けると早速当時の服装をした人たちが迎えてくれます。 Botanic House
中央になるのは手と首を挟んで鞭で打つための物です。 開拓当時の家はみすぼらしい物ばかりです。
Elizabeth Rafferty Merchant   商店です。 建物は中が土産物屋になっていたりします。
Edward Pugh Carpenter 大工さんの家です。おじいさんが何か作っています。
Willam Hare Saddler  馬具職人の家